アイ・オー・データ製品 ユーザー様 専用ページ

本ページは、I-O DATA製品にバンドルされている以下のソフトウェアをご利用のユーザー様向けの情報です。

  • WinDVD BD3D
  • WinDVD(ブルーレイディスク対応)

AACSの更新について:

  • 「WinDVD BD3D」「WinDVD(ブルーレイディスク対応)」は、ブルーレイディスクで採用されている著作権保護技術AACSに対応しています。
  • 著作権保護技術AACSは、キーの有効期間が18ヶ月となっております。
  • キーを更新しなかった場合、コンテンツによっては再生ができなくなります。
  • そこで、「WinDVD BD3D」「WinDVD(ブルーレイディスク対応)」は、継続してAACSコンテンツを再生するためのAACSキー更新機能を用意しております。
  • AACSキー更新機能については、以下の説明をご覧ください。

AACSキー更新機能:

  • AACSの更新期限の1ヶ月前になると、「WinDVD BD3D」「WinDVD(ブルーレイディスク対応)」の起動後に、その旨をお知らせするポップアップメッセージが表示されます。
  • ポップアップメッセージに従って、インターネット経由で新しいAACSキーをダウンロードします。
  • ダウンロード後、新しいAACSキーのインストールが正しく行われれば、継続してAACSで保護されているコンテンツの再生ができるようになります。

AACSキー無償更新期間について:

  • 製品購入後約5年間、無償で更新が可能です。以降の更新方法につきましては、別途ご案内予定です。