役員紹介

Patrick Nichols

最高経営責任者

Patrick Nichols

最高経営責任者

Corel 最高経営責任者 Patrick Nichols は、2009 年に入社しました。前職では WinZip 社長、Corel、Roxio、Pinnacle、ReviverSoft のゼネラル マネージャーを務め、Corel 社が買収したブランドの統合と会社の製品群の戦略事業を率いてきました。Patrick は過去 3 年間で会社の営業利益を約 3 倍に押し上げたマネージメント チームの一員として、Corel の成功に大きく貢献しました。

Corel に入社する前は、Trilogy/Versata ファミリー企業でゼネラル マネージャーを務め、新規買収および Versata ファミリー企業のポートフォリオの事業所有権を管理していました。それ以前は、マイクロソフト社でプロダクトマネージャーおよび技術コンサルタントとして勤務し、Cornell Engineering and Theory Center を通じて米国国防総省およびエネルギー省の研究員を務めました。Patrick はコーネル大学で理学士号を取得しています。

Brad Jewett

最高財務責任者

Brad Jewett

最高財務責任者

Corel の最高財務責任者 Brad Jewett は、当社の財務および M&A 業務の遂行に関する全責任を負います。Brad が Corel の経営陣に加わったことにより、財務およびリスク管理分野における彼の豊かな経験が活かされることが期待されています。前職では、OpenLink Financial の最高財務責任者として、会社の資本構造を強化し Openlink を地域的な事業モデルから世界的なモデルへと改革することに成功しました。この戦略により Openlink の事業は拡大し、既存の市場内だけでなく新しいクラウドビジネスの導入を含む新規の市場規模における展開を実現しました。

また、 Microsoft および BMC Software において全社的リスクマネジメント(ERM)プログラムを実装し、両社の役員会に対して組織が直面する重大なリスクについて識見を提供しました。事業単位の CFO として、Brad は 10 億ドルのビジネスを運営したほか、BMC Software の NASDAQ 上場会社から私的組織への移行に貢献しました。Brad は The University of Texas at Austin で BBA を、Vanderbilt University の Owen Graduate School of Management にて MBA を取得しています。

Chris Carsen

ゼネラル カウンセル

Chris Carsen

ゼネラル カウンセル

Chris Carsen は、Corel のゼネラル カウンセルであり、当社の契約、知的財産、訴訟およびコンプライアンス業務を世界的に統率しています。情報技術関連の法律分野において 20 年の経験を持つ Chris は、株主価値を重視しながらも企業リスクを軽減することに長けています。優れたビジネス感覚を持ち、きわめて戦略的で創造的な Chris は、組織内のさまざまな指導者やチームの重要なパートナーとして、幅広い目的を支持する知識や洞察を提供しています。

Corel に入社する前は、Mattersight Corporation の事務部長、ゼネラル カウンセル、そして上席副社長を歴任し、Fortune 500 企業との複雑な SaaS 取引の構築および交渉だけでなく知的財産管理、SEC コンプライアンス、コーポレートガバナンス、取締役会ガバナンスを約 10 年間にわたって統率しました。それ以前は、Winston & Strawn LLP のパートナーとして IT 取引、プライバシー問題、そしてその他の法人契約や商事契約に従事していました。

Chris は アイオワ大学で歴史学と心理学の文学士号を取得後、コーネル大学ロースクールで法務博士号を取得しました。

Prasannaa Ganesan

グローバル事業担当上級副社長

Prasannaa Ganesan

グローバル事業担当上級副社長

Prasannaa Ganesan は、Corel のグローバル事業担当上級副社長で、事業運営および経費管理を統率しています。Prasannaa は、IT(インフラストラクチャおよびエンタープライズシステム)、リリース管理、カスタマーサービスおよびテクニカルサポート、製造など、当社のさまざまな分野を担当しています。彼のチームは、効率的でスケーラブルなプラットホームを提供し、企業内のあらゆる部門で戦略目標の達成を可能にしています。財務における強い責任感が高く評価され、Corel 社グループ全体の劇的な収益性向上において重要な役割を果たしました。

Prasannaa は、2010 年に WinZip の運営部長として Corel に入社しました。それ以前は、Versata および Trilogy にプログラムおよび配信ディレクターとして勤務していました。Prasannaa は、Shanmugha Arts, Science, Technology and Research Academy のエンジニアリング学士号を取得後、ノースカロライナ農業工科州立大学で電気工学修士号を取得しました。真のエンジニアであり、オートメーションとガジェットに情熱を抱いています。



Rob Charlebois

グローバル e コマースおよびデジタルマーケティング担当上級副社長

Rob Charlebois

グローバル e コマースおよびデジタルマーケティング担当上級副社長

Rob Charlebois は、Corel のグローバル e コマースおよびデジタルマーケティング担当の上級副社長であり、Corel、WinZip、Roxio、Pinnacle、ReviverSoft、MindManager などすべての製品ラインにおけるグローバルオンライン販売およびマーケティング戦略を統率しています。12 年間の在任中、Rob は Corel のダイレクト e コマース モデルの構築を担当してきました。現在、当社の総収益の約 50% を占めています。技術およびマーケティング分野の両方の経歴を持つ Rob は、オンラインにおけるすべての顧客接点およびバックエンド技術開発の方向性を確立し、Corel のグローバルマーケティングプラットホームを進化させることができたのです。以前は、WinZip の e コマース担当シニアディレクター、そして Corel の e コマースディレクターとして勤務していました。

当社に入社する前は、Buystream、N-able Technologies、Nexinnovations などの企業で戦略的マーケティングのさまざまな職務に就いていました。彼は、Algonquin College で建築学を修了し、オタワ大学で政治学学士号を取得しています。メトリックスやダッシュボードに埋もれる多忙な仕事を離れると、Rob はアイスホッケーやオースティン湖でのウェイクサーフィンを楽しみます。

Jason Wesbecher

販売およびマーケティング担当上級副社長

Jason Wesbecher

販売およびマーケティング担当上級副社長

Jason Wesbecher は、販売およびマーケティング担当の上級副社長であり、当社のグローバル販売組織を統率しています。B2B ソフトウェア業界に 20 年以上従事している Jason は、テクノロジーへの情熱と優れた顧客体験を提供する、会社のエバンジェリストです。以前は、Mattersight で顧客獲得担当上級副社長および最高マーケティング責任者を歴任し、Austin Ventures および First Round Capital の支援を受けたセールスイネーブルメントのソフトウェア会社、Docket も設立しました。また、IPO を通じて Jive Software を支援し、eLoyalty、Siebel Systems、TIBCO Software および Trilogy で販売リーダーを務めました。

Jason は、ペンシルバニア大学ウォートン校で経済学の学士号を取得しています。Jason の仕事は Austin のスタートアップエコシステムでも有名で、Entrepreneur Magazine や Huffington Post の寄稿者として従事していたこともあります。

Gérard Métrailler

グローバル製品担当副社長

Gérard Métrailler

グローバル製品担当副社長

Gérard Métrailler は、Corel のグローバル製品担当副社長です。CorelDRAW、MindManager、WinZip など、Corel のソフトウェアブランド全体にわたる世界的な製品戦略の開発と維持を担当しています。お客様のニーズとワークフローに焦点を当て、幅広く高い支持を集める製品を提供し続けること、そして永久ライセンスとサブスクリプションという魅力的な選択をお客様に提供することで収益性を向上させることが彼の使命です。

2003 年に入社する前は、Meeting Maker と Micrografx で製品管理のさまざまな職務に就いていました。Gérard は英語、フランス語、ドイツ語を流暢に話し、スイスの University of Lausanne でマネージメント、ローザンヌの Swiss Federal Institute of Technology でコンピューターサイエンスを学びました。また、カリフォルニア州バークレーの Haas Business School で Certificate of Business Excellence を取得しています。自家用操縦士の免許を持つ Gérard は、時間ができるとオタワ地方にあるロッククリフ空港からのフライトを楽しんでいます。

Monika Leissle

人事担当上級副社長

Monika Leissle

人事担当上級副社長

Monika Leissle は、Corel の人事担当上級副社長で、グローバル人事管理業務を担当しています。Monika の統率により、Corel の人事は会社の成長と成功に重要な役割を果たしてきました。最近では、当社の EMEA および北米の事業に Mindjet チームを迎え入れています。Monika のチームは、採用を促進して優秀な人材を発掘し、従業員が自身のスキルを発揮できる環境を醸成しています。2011 年の入社以降、Monika は EMEA の人事マネージャー、そして EMEA & APAC の人事ディレクターを務めていました。この役割において、Corel フィリピンオフィス勤務を含め、ヨーロッパならびにアジアの地域チームを訪問しました。

Corel に入社する前は、英国の Aston Carter で人事担当責任者として勤務していました。Monika は、University of West London を卒業しています。



Jessica Sinden

グローバルセールスオペレーションズ部門バイスプレジデント

Jessica Sinden

グローバルセールスオペレーションズ部門バイスプレジデント

Corel グローバルセールスオペレーションズ部門のバイスプレジデントである Jessica Sinden は、予測、分析、販売管理を含む収益・販売計画のプロフェッショナルです。Corel の製品販売データをあらゆる角度から深く分析することで培われる彼女の洞察力は、同社が世界中の市場で成功を収める上で重要な役割を担っています。Jessica は 2002 年に Corel に入社し、それ以前は HK Wentworth にニュービジネスデベロップメントマネージャーとして勤めていました。ダラム大学で学士号を取得しています。